一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%
GW期間中の営業日について
新しい出会い
実習生の受け入れができるようになりました

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

期待感と実態

世の中は敬老の日です。

49歳のわたしも、「おばあちゃん」とまではいかずとも間違いなく「おばちゃん」のカテゴリーに放り込まれる。

ということで健康長寿祈願で鶴見岳の七福神めぐりへ。山頂は気温14度で快適です

さて、65歳以上高齢者の就業者は636万人だそうです。この数字、最高を更新中。

一方で、22歳から44歳までの女性の就業率は71%、子育て世代の就業率が極端に下がるいわゆるM字カーブが課題となっていましたが、最近はこれもゆるやかになってきています。
景気の指標となる日経平均はというと、今月中にも17,000円にタッチする勢いで円安株高が進んでます。

景気回復への期待感だけが株価全体を押し上げてる雰囲気ですから、これから消費が低迷したり実態経済が落ち込むとなると危険水域に達することが予想されます。

生産性の向上は経済成長の必須条件です。企業全体が積極的に設備投資をし、労働者一人ひとりが企業が求める知識や技術の習得とモチベーションを高め生産性を向上する心構えがとても重要ですね。生産性を高めると良いサイクルが生まれます。

なにも、ボランティアをしたり寄付したりするだけでなく,一人ひとりが自己研さんしながら生産性を高める努力を惜しまず所属組織に貢献することが、まわりまわって社会に貢献することにつながるということです。自分にも言い聞かせ健康管理はしっかりと・・・


 











期待感と実態に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment