一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

スタッフ募集!
九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%
GW期間中の営業日について
新しい出会い

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

制度改正に思う

介護保険改正に伴う料金改定で、介護保険事業者や居宅介護支援事業所のケアマネさんたちも今月は大忙しだと思います。

居宅介護支援費は利用者負担が発生しませんが、重要事項の差し替えをして新たに利用者へ説明と同意が求められています。

まだご連絡いただいていない被後見人のケアマネさんには、こちらから連絡させていただいてます。

料金に限らず、介護保険施設入所については介護度に制限がかけられるなど(やむを得ない場合もあり))経済的に余裕のない高齢者の行き場所はますます閉ざされていきます。

昨日、障害者施設へ成年後見のご相談をいただいて行ってきましたが、そこには70代後半の方も入所していらっしゃるとか・・・作業内容も利用者の能力を勘案してプログラムを組んでありますので、利用者にとっては、生活しやすく経済的負担も軽いので、介護保険優先とはいっても強制的に施設から退去を進められ障害者の制度から介護保険へ移行しない限り、今の状態が望ましいということでしょう。

介護保険については、施設入所の制限をかける前に、在宅サービスを充実させていただきたいものです。


制度改正に思うに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment