一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

カジノ法案可決
HPリニューアルのお知らせ
住まいの相談?後見の相談?
負動産化からの脱却
スタッフ募集!

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

モンスターペイシェント

政府では、軽症患者の救急車利用の有料化が検討されています。

発端はというと、軽症患者の乱用により緊急を要する患者の搬送に支障をきたしてしまっていることにあるらしいのですが。

たとえば

蚊にさされて痒い・病院に電話してもつながらない・ゴキブリを見て不安になった・病院の待ち時間がいやだから・・・中には途中コンビニに寄ってほしいなど常識を逸脱する救急車の要請があとを絶たないとか。

個人的には有料化には賛成できません。

先日のブログに書いた行動経済学でいうと、社会的規範と市場的規範は同時に成立するのは難しい。

つまり、有料化を制度化することによって、市民はお金を支払うことで救急車の安易な利用について罪悪感を感じなくなってしまう、というリスクが発生するのではないでしょうか?

有料にする基準も不明確ですし、問題は私たちのモラルです。

救急車を呼ぶか、病院へ行くか迷ったことはありませんか?

緊急を要する場合は救急車を呼んでいただいて、もし迷ったときは、24時間対応いただける一般救急相談センターがありますからこちらへ相談しましょう。

福岡:ふくおか医療情報ネット  092-471-0099






モンスターペイシェントに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment