一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

総務省がSWの活用に言及
カジノ法案可決
HPリニューアルのお知らせ
住まいの相談?後見の相談?
負動産化からの脱却

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

入院時の保証人

被後見人の方が救急車で総合病院に搬送されました。

入院することになり、受付で事務の方から連帯保証人の署名を求められました。

後見人であることを伝え、保証人欄には署名できないと言いました。

成年後見制度を理解しておられないようで説明しましたが、上司のかたかなにかに相談されしばらくたってから、署名は省略でよいと告げられました。


保証人について言えば、入院費の支払いをきちんと保障してくれる人を求めているわけですが、後見人がいるということは、法的に財産管理を行っているということですから、後見人の存在そのものが何よりの保障となっていると考えるのが現実的ではないでしょうか。


SWが理解できていないとするなら、ご理解いただいて、SWから入院時の後見人が選任されている場合の事務処理については内部の事務へご提案いただきたい。


さて、8月位に社会福祉士と司法書士の合同暑気払いを企画しています。
詳細が決まり次第、社会福祉士のみなさまにもご案内いたします。




入院時の保証人に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment