一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

住まいの相談?後見の相談?
負動産化からの脱却
スタッフ募集!
九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

波紋を呼んだ新国立競技場

おつかれさまです。

今日は、午前中ケアマネさんが障害者サービスの社会資源のことでご相談に見えて、午後は、グループホームの方が入居者の方の件でご相談来所されました。

宮若に限らずでしょうけれども、事業者のみなさん、利用者やそのご家族の最善の利益を考慮しながら、何かできることはないかと日々奮闘しておられますので少しだけでもお役にたてればありがたいですね。

さて、連日ニュースでも報道されている新国立競技場、最終的に白紙に戻すという結論に至りましたね。

果たしてオリンピックに間に合うんでしょうか。

そもそも、ザハ氏のコスト無視のデザイン採用が決定したのは自民党ではなく民主党政権でしたが、責任の所在も不明確なまま、コストについての議論もないまま、選定のプロセスはあまりにもお粗末です。

見積もり額がいつの間にか2倍になるということがありえるんでしょうか?
オリンピック終了後の維持費をどこからねん出するつもりだったんでしょうね。

要項を確認したところ、当時の要項には1300億円の数字がありました。

当時の新国立競技場デザイン審査会設置規程と募集要項を添付します。







そうそう、ギリシャのチプラス君は、ドイツのメルちゃんとのお約束、一つめのハードル(財政再建法制化)をなんとかクリアしました。 高いハードルはあと2つ・・・・



波紋を呼んだ新国立競技場に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment