一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%
GW期間中の営業日について
新しい出会い
実習生の受け入れができるようになりました

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

かしわめし

入院中食べることを拒否してしまった方がいます。

主治医の先生からは、今は点滴で栄養がとれていますがこの状況が続くと鼻腔も考えなくてはなりませんとの報告でした。

ご家族からは、ご本人が「かしわめし」が好きだと聞きました。

病棟の看護師へ「かしわめしを食べたいか本人へ聞いてみてください」と連絡し確認をとってもらったところ、「本人は食べるといってますが、多分食べませんよ。食事は口に入れても全部吐き出しますから無理だと思います」と看護師が言いました。

それでも、今日「かしわめし」を持って病院へ行きました。

本人の「食べる」という意思表示に賭けてみたくなったのです。

細い脚は点滴の針につながれたままです。

ご本人は笑顔いっぱいでその「かしわめし」をおいしい、おいしいと言って食べてくれました。 約2週間ぶりで看護師たちが笑顔につつまれた瞬間でした。

このことは、「人を支える」ということがどういうことなのかを教えてくれます。


かしわめしに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment