一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

スタッフ募集!
九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%
GW期間中の営業日について
新しい出会い

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

マイナンバーカードで還付

またまたきましたね。

消費税の10%への引き上げに伴い、飲食料品について2%分を消費者に還付する制度の導入を自民・公明両党が了承しました。
還付のためにマイナンバー(社会保障・税番号)のカードを使うといいます。

その仕組みは以下のとおり。
(1)飲食料品の購入時にいったん税率10%を払う
(2)店頭端末とマイナンバーカードを使い、還付される2%分のポイントがマイナンバーカードに付与。一定額までたまると、PCやスマートフォンなどで申請することで、銀行口座に相当額が還付される

そもそも小売店がシステムを導入するのにどれくらいのコストがかかるんでしょうね。

当然ですが、消費者は申請しなければ還付は受けられない。
高齢者や障害者などに、マイナンバーカードを常に携帯し、PCやスマホで申請手続きをすることを求めてくる。
2%を還付しても、結局税収は増えるように制度設計してしまうのですね・・・

マイナンバーカードで還付に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment