一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%
GW期間中の営業日について
新しい出会い
実習生の受け入れができるようになりました

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

無駄な会議

以前、このブログでも紹介した「カルテコ」(患者自身がかかりつけ医の医療情報へアクセスできるシステム」を開発した企業、メディカルデータビジョンが昨夜のWBSで紹介されました。

カルテコの紹介ではなく、社内会議のやり方です。

メディカルデータビジョンでは、各部署の会議の際、最初に「本日の会議の原価は○○円です」と原価宣言をしているようです。

会議の原価とは、例えば会議を1時間としたときに、参加する人の1時間あたりの人件費等を合計したものが会議の原価となります。


社員の意識はというと、以外に好評価なようです。

社員一人一人がコストを意識することで、効率的な会議が運営できるようになったということでしょう。

会議の目的は、方針を決め合意形成することです。報告共有で済むことは会議の場で資料を配布というのではなくメールでよいこと。会議の目的によって召集する必要なメンバーを決め、ゴールを明確にし、できれば何のために何を決めるのか、時前にメンバーへ知らせておくだけで、当日の会議をスムーズにします。

議事録もその場で作成し配布するというのが理想ですね。
 

無駄な会議に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment