一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

スタッフ募集!
九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%
GW期間中の営業日について
新しい出会い

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

GPIF信用できますか?

今日は、夕方少し時間があったので、福岡のパワースポット香椎宮へ行ってきました。
帰りに、砂糖0のスイーツ店、香椎スイーツへ立ち寄りました。
食べれば食べるほど健康になるからだにやさしいスイーツってうれしいですよね。(^^)/ 甘味のもとになる「デーツ」は、中東アブダビから直接買い付けているそうですよ。
香椎スイーツHP http://kashiisweets.com/

さて、社会保障制度改革国民会議の報告書をベースに粛々と進められる改革。
果たして吉とでるか凶とでるかですが・・・

先日のブログにも記載しました保育士の確保に関すること、待機児童の解消等量的拡充など、子ども・子育て支援新制度が施行されました。

また、医療介護総合確保推進法の一部施行によって地域包括ケアシステムの構築に向けた地域支援事業の充実ということで総合事業がスタート。
一方で、一定以上の所得のある介護サービスの利用者について自己負担が1割から2割へ引上げられました。

4月からは紹介状なしで大病院を受診する患者は窓口で5000円の追加負担を求められることになります。
(病院側の判断で5000円を超す金額も請求できる)
また、入院時の食事代も段階的に460円まで引き上げられることになります。
(難病等と住民税非課税除く)

平成29年度からは、老齢基礎年金の受給資格期間が現行の25年から10年に短縮される予定です。

でもですね、これも昨年のブログでも書きましたが、国民の年金を運用しているGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)はこれまで国債の比率が60%だったのを35%に低下し、国内株の比率を12%から25%に引き上げました。外国株を合わせると全体の50%が株式という構成になっているわけですが、先の中国の経済懸念やアメリカの利上げが影響して株価は暴落、GPIFの運用益は約7兆円ほどのマイナスに・・・ もちろん短期ではなく長期でね、というのはわかるのですが。

透明性を確保しリスクを避けるために、社会保障審議会にGPIFの合議体を設置する案が浮上してますが、ガバナンスの強化とかいって組織再編されるGPIF、あなたは信用できますか? 信用できませんか?
信用してもしなくても、公的年金をあてにしているばやいではないのかもしれません。

任意後見契約いただいている方の中には、上手に投資信託を利用してお友達とランチを楽しんでいらっしゃる方もいらっしゃいますが、これからの時代、どうぞ楽しみながら資産運用を考えてみてください。













GPIF信用できますか?に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment