一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

住まいの相談?後見の相談?
負動産化からの脱却
スタッフ募集!
九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

お年玉付年賀はがきの歴史

こんにちは。

年賀状の当選番号が公開されましたね。
お年玉付き年賀はがきがスタートしたのは昭和24年、当時の商品はというと・・・
特等がミシンで1等は純毛洋服地

当時は自宅で服を作るのが庶民の夢だったようですが、お年玉つき年賀はがきの景品というのはその時代時代を反映してますね。
そんなお年玉付き年賀はがきも、平成5年をピークに売り上げはずっと下降気味。
携帯電話を発明したのは日本人だと最近になってはじめて知りましたが、昭和の時代に、メールやSNSがこれほど進化すると誰が予想したでしょうか。

さて、今日は利用者さまが急きょ入院となりまして、検査入院手続き、担当ケアマネジャーやご親族、その他関係機関への連絡調整などで午前中から病院へ行ってこの時間となってしまいました。

まだまだ寒い日が続きますのでみなさま体調には気をつけてくださいね。











お年玉付年賀はがきの歴史に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment