一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

住まいの相談?後見の相談?
負動産化からの脱却
スタッフ募集!
九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

ようこそペーパーレス

こんにちは。

任意後見契約いただいている要支援の利用者さん、総合事業へ移行するということで包括の契約に同席しました。

長すぎる契約書の名称、利用者には理解できません。

介護保険の更新不要ということでチェックリストでOKですから訪問調査と審査会にかかるコストと事務負担の軽減にはつながるかもしれませんが・・・

さて、今日は運転免許の更新に行ってきました。自分と同じ3月生まれの人もこの中に沢山いるんだろうなぁ、と話したこともないのに妙な仲間意識を感じたりして・・・

ところで免許の更新はいつになったら電子化されるんでしょうね。単に試験場職員の雇用の場がなくなるから電子化はせずに現状のままなんでしょうか? 利便性を考慮していただきたいですよね。

講習は、身近な地域のコミュニティセンターなどで受講できるとか? AIを搭載したロボットで十分講師は務まる時代です。PCの環境がない高齢者などは、こうした地域のコミュニティセンターで手とり足とり?相談員の支援を受けながらPCでの更新手続き&高齢者運転講習の予約までできるとよいですね。

それと、自分の違反履歴・点数履歴を取得するのにお金がかかるというのも考えたらおかしな話です。

免許証にはICチップが埋め込まれているのですから、PCで暗証番号を入力すれば自宅にいても確認できるように技術的には可能なはずですね。

ちなみに、アメリカの運輸省では運転免許証とIDを表示してくれる公式アプリを提供しているようです。

日本のペーパーレスは何年後でしょうね。










ようこそペーパーレスに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment