一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

スタッフ募集!
九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%
GW期間中の営業日について
新しい出会い

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

転落事件

こんにちは。

昨年、入居者の転落事件があった積和サポートシステムの有料老人ホームアミーユに勤務しいていた介護職員が逮捕されました。本件について、昨年10月11日のブログも書いております。

高齢者虐待防止法が平成18年に施行されました。現場の職員に対する研修が徹底できていないと指摘されていますが、そもそも人手不足が根本的な原因ではないでしょうか。(2014年度の高齢者施設内の虐待件数は300件、内有料老人ホームは67件)

厳しい人員配置基準を満たすためには、人を選んではいられない現実があるかもしれません。
応募してくれた人は誰でもいいからとりあえず採用しとこうとか・・・

児童の領域では、保育所の数は飛躍的に伸びましたが待機児童が解消されない背景には、保育士の人手不足があります。

保育士も介護士も賃金は平均20万程度、全産業平均の32万9,600円と比較するといかに処遇が低いかということがわかる。
処遇が低いから、優秀な人材が確保できない→人が定着しない→定着しなから質が確保できず職員の品質管理に限界が生じる→コンプライアンスが維持できず不祥事にブレーキがかからないという悪循環に陥る。













転落事件に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment