一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

総務省がSWの活用に言及
カジノ法案可決
HPリニューアルのお知らせ
住まいの相談?後見の相談?
負動産化からの脱却

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

転ばぬ先の杖

こんにちは。

昨夜は福岡市天神で女子会、いやおばさん?の会でした。

メンバーの中には生保レディもいて、介護保険をスタートしたけど要介護1の認定を受けてる人ってどれくらいいるの?と質問を受けました。

この年になると、女性ばかり集まっても相続とかお墓とか病気の話になってしまいます。

要介護1の認定が下りたときに保険金がおりる特約を付けているそうです。

福岡県では、要介護1の認定者数は約55,000人です。

社保審では、要介護1と要介護2の方の生活援助を公的介護保険からはずす議論を進めています。要介護1要介護2で訪問介護による掃除や買い物などの生活援助サービスを利用している約半数(要介護1要介護2の認定者数の50%)に今後影響がでてきますので、民間の介護保険はこれからますますニーズが高まってくるかもしれませんね。

さて、今日は司法書士会と社会福祉士会合同事例検討会を予定どおり開催致します。
















転ばぬ先の杖に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment