一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

スタッフ募集!
九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%
GW期間中の営業日について
新しい出会い

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

ケアマネ業務実態調査結果

こんにちは。

昨日、そーしゃる・おふぃすで任意後見をさせていただいている利用者さまの件で博多の銀行へ行った際に、駅前で新入社員らしき人たちの行列が。

昨日はほとんどの企業が入社式だったかもしれませんね。今年は就活解禁が3カ月後ろ倒しになりましたが影響はあったのでしょうか.

さて、社保審の介護給付費分科会で、居宅介護支援事業所及びケアマネジャーの業務実態調査結果が公表されました。

ケアマネジャーの勤務上の悩みでは、「自分の能力や資質に不安がある」が約40%、「賃金が低い」が約30%と他の項目よりも高くなっています。
1人ケアマネ事業所では、「相談できる相手がいない」という回答が、特定事業所加算取得事業所やその他の事業所と比べて高く、30%を超えます。
○業務遂行に関する悩みでは、「記録する書式が多く手間がかかる」が約70%と最も多く、「困難ケースへの対応に手間がとられる」の回答も約50%と多くあげられているようです。

困難と思われるケースには、おそらく認知症独居や家族が精神疾患を抱えていたり虐待事案等が考えられますが、このような場合は是非成年後見人を上手に活用していただきたいと思いますね。


0000119062.pdf (PDF — 736 KB)
















ケアマネ業務実態調査結果に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment