一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

住まいの相談?後見の相談?
負動産化からの脱却
スタッフ募集!
九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

公証人ってどんな人?

こんにちは。

昨日は、入院中の方からのご依頼で公証役場で移行型の任意後見契約を締結しました。

そーしゃる・おふぃすでは、ご依頼者からよほど遠方でなければ、決まった公証役場を使用させていただいております。

公証役場あるいは公証人さんによって、進め方や対応に差はあるようですが、現在使用させていただいている公証役場の公証人さんは、ルールに忠実な方で細かいところまで丁寧に対応してくださいます。

ところで、どんな人が公証人になっているのか?公証人さんの報酬はどこから来ているのか?というところに焦点をあててお話しします。

◇公証人さんてほとんど高齢の方ばかりですが、どんな人が公証人になれるのか?

長い法律実務経験を持つ、裁判官や検察官、あるいは弁護士などのOBが法務大臣から任命されます。公証役場にいくと、壁には法務大臣からの任命書が立てかけてあります。
詳細は以下のとおり
  • 公証人試験の合格・・・試験に合格した後、公証人見習いとして6ヶ月間実施修習を経た者から、法務大臣が任命することになっています。
  • 法曹からの任命・・・30年以上の実務経験を有する裁判官(簡易裁判所判事は除く)、検察官(副検事は除く)、弁護士、および法務局長経験者から任命されます。試験と実地修習は免除。
  • 学識経験者からの任命(特任公証人)・・・地方法務局管内に職務を行う公証人が存在しない場合は、多年法務に携わり、これに準ずる学識経験者で「公証人審査会の選考」を経た者も任命できます。選考の対象となるのは、裁判所事務官、裁判所書記官、法務事務官、検察事務官として、通算15年以上勤務した者や、簡易裁判所判事、副検事として、通算5年以上勤務した者、司法書士として、通算15年以上の実務経験がある者など。

  • とはいっても、裁判所のOBの方が多いようですね。

◇では報酬・収入はどこから?

立場は公務員ですが、国家から俸給を得るのではなく、依頼人から受け取る手数料が収入源の独立採算制です。大都市では年収3000万を越える人も多く存在するようです。
手数料は公証人手数料令で定められています。

公正証書の依頼が増えれば増えるほど公証人さんの報酬も増えるしくみになってるんですね。

いつも使用している公証役場、以前は事務員さん一人でしたが最近いつのまにか2名に増えています。これって収益が増えたっていうことでしょうか・・・


他の社会福祉士さんのブログはこちらからどうぞ・・・





公証人ってどんな人?に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment