一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

スタッフ募集!
九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%
GW期間中の営業日について
新しい出会い

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

第1位は島根県

2015年の出生率が公表されました。全国の出生率は1.46で2年ぶりに上昇です。

団塊の世代が75歳を迎える2025年には、3人に一人が65歳以上の高齢者になります。
社会保障制度はこのままいけば破たんしてしまう崖っぷちにきていることは誰もが知るところで、2025年を見据えた地域包括ケアのしくみはこういった背景から制度設計されました。

大都市圏よりも地方の方が出生率が高い傾向は変わっていません。
都道府県別では沖縄県が前年よりも0.08伸びて1.94。沖縄は、以前のブログでも書いたとおり出生率はあいかわらず全国トップです。(ちなみに、沖縄の子供世帯の3世帯に1世帯は貧困世帯)
ついで島根県(1.80)、宮崎県(1.72)。沖縄含め上位9県が九州、中国、四国地方の県です。東京都は前年より0.02伸びて1.17ですが昨年に続いて最下位。
2014年と比較して最も伸びたのが島根県。ということで、島根県の出生率がなんで伸びたのか?HPみると頑張ってるようですね。 
こちらから島根県少子化対策 


他の社会福祉士さんのブログはこちらからどうぞ






第1位は島根県に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment