一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

カジノ法案可決
HPリニューアルのお知らせ
住まいの相談?後見の相談?
負動産化からの脱却
スタッフ募集!

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

包括専門職配置厳格化へ・・・

こんにちは。

台風18号が接近している福岡です。
昨日、iPhone7をドコモで購入しましたが、何の説明もないので使い勝手がよくわからず苦労しています。充電の持ちはかなりよくなりました。

さて、地域包括支援センターの三職種については、準ずる者でもよいとされていますが、厚労省諮問機関で準ずる者の見直しの議論に入ったようですね。

以下ニュースから・・・・・・
この日の審議会で厚労省は、包括の人員配置のルールを見直していく方針も示した。現行の基準では、保健師、社会福祉士、主任ケアマネの代わりに「準ずる者」を配置することを認めているが、これを将来的に廃止してはどうかという。十分な知識やスキルがある人に担ってもらうためとしている。
「準ずる者」の配置が可能なのは、担い手がいないなどやむを得ない事情がある場合。経験を重ねて高い能力を持っているなど、3職種にそれぞれ定められている条件をクリアしていれば、資格が無くても仕事を任せられる。例えば社会福祉士。厚労省の調査では、昨年は5.2%が「準ずる者」だったと報告されている。

ほかの社会福祉士さんのブログはこちらからどうぞ






包括専門職配置厳格化へ・・・に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment