一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

住まいの相談?後見の相談?
負動産化からの脱却
スタッフ募集!
九州4県 登録ゼロ
断らない住宅~目標の0.4%

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

委任事務開始の際金融機関へ届ける書類

こんにちは。

医療機関MSWから、入院中の患者さんの件で成年後見についてご相談いただきました。

生活保護を受給しておられるということでしたので、成年後見制度の必要性についてのアセスメントが必要となりますが、まずはご本人がお住まいの市町村地域包括支援センターへご相談いただくよう助言させていただきました。

地域包括支援センターのほうで、制度の事務手続きや進め方等わからないことがあったらそーしゃる・おふぃすへご相談いただければと思います。

市町村においては、生活保護受給者の方で成年後見制度の利用が適切と思われる事案があった場合には積極的に「成年後見制度利用支援事業」を活用いただきたいですね。

さて、任意後見契約いただいている利用者様から委任事務開始のご要望をいただきましたので、ご本人と一緒に金融機関へ行き通帳をお預かりました。

委任事務開始の際に金融機関へ提出する書類は金融機関ごとに異なりますが、おおむね以下の書類をそろえて提出いたします。

1.任意後見受任者であることの登記事項証明書
2.法人の登記事項証明書
3.法人印鑑証明書
4.公正証書写し
5.免許証写し
6.代理人届(金融機関書式)


委任事務開始の際金融機関へ届ける書類に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment