一般社団法人 そーしゃる・おふぃす - おひとりさまの強い味方
RSS フォローする ファンになる

最新記事

総務省がSWの活用に言及
カジノ法案可決
HPリニューアルのお知らせ
住まいの相談?後見の相談?
負動産化からの脱却

カテゴリー

デイサービス
プライベート
介護支援専門員
任意後見
居住支援
成年後見
福祉関連情報
検索エンジンの供給元:

マイブログ

第7期介護保険事業計画進捗

こんにちは。

福岡県介護保険広域連合の介護保険事業計画策定委員会がおわり事務所に今戻ったところです。

今日は、第7期を具体的にどのようにすすめていくのか、大きく分けて1.住み慣れた地域で暮らし続けるためのサービス提供基盤の整備2.高齢者情報整備事業3.利用者本位の情報提供・相談体制の充実4.市町村介護予防事業推進支援5.給付の適正化6.認定の正確性・公平性の保持7.介護保険料納付機械の拡充と公平性の担保8.介護保険事業計画の進捗状況の点検・評価の項目について議論しました。

介護保険更新で要支援から非該当となった方については、切れ目のないフォローをしていくことは重要ですが、人材をどのように確保していくのかということも考えなければなりません。

また、要介護認定審査については、公平・公正を担保するためにも、今後、支部ごとの重度変更率・軽度変更率等をも踏まえて適正な審査が行われるよう検証する必要があると考えています。

さて、今日はこれから介護認定審査会です。(ちなみに今日は24件の審査)

行ってまいります。


第7期介護保険事業計画進捗に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment